観光スポット

セブ島クラウンリージェンシーの絶叫アトラクション!値段と営業時間は?

更新日:

レジャースポットとしても人気の『クラウン・リージェンシー・ホテル&タワーズ(Crown Regency Hotel & Towers)』。

このホテルはセブ島で一番高い建物で、マクタン半島からも見ることができる40階建てのビルです。セブ・マクタン国際空港からは車で30分ほど。

セブ市内・繁華街近くのオスメニャサークルのすぐそばに位置しており、タクシーやバイタクのおっちゃんも知っているとても有名な場所。

実は、ここの37階では絶叫アトラクションを楽しむことができるのです。

それが『スカイアドベンチャー(Sky Adventure at Crown Regency Cebu)』です。

高層ビルならではの絶叫アトラクション、ぜひここで日頃のストレスを発散してみてください。

アクティビティ一覧

ここで遊ぶことのできるアクティビティは、以下の3種類です。

1.スカイウォーク

Kana*さん(@funya127)がシェアした投稿 -

地上38階の周りにある、下がガラス張りになった足場をぐるっと一周するだけのシンプルなアトラクションです。もちろん命綱つきです。

ただし、手すりがないので単純ながらもスリル満点な体験ができることでしょう。

ガイドのお兄さんを先頭に、スカイウォークの途中に何度か写真撮影のタイミングがあります。

最初はとても怖いですが、慣れてくるとだんだんと周りを見る余裕が出てきて、素晴らしいセブの景色を堪能することもできますよ。

ちなみに、スカイウォークでは受付でアトラクション専用スーツに着替える必要があります。

落下防止のため、メガネや時計・アクセサリー類はすべて外すように支持されます。もちろん、アトラクション参加中の写真撮影も禁止です。

が、専属のカメラマンが写真撮影を行ってくれるので安心しましょう。撮影した写真は後ほど受付で購入が可能です。

2.エッジコースター

こちらもスカイウォーク同様、ビルの外周をぐるっと1周するだけの単純なアトラクションです。

スカイウォークと違う点といえば、ライドと呼ばれる乗り物に乗ること。係員のアシストによって操作されてます。

スピードが速いわけでもなく、高低差もあまりないのですが、何と言ってもこのアトラクションの醍醐味は「傾斜」にあります。

最大55度の傾斜までライドが操作できるのです。つまり、超前のめりアトラクションってことですね。

『このまま放り出されるんじゃなかろうか』なんて心の声が聞こえてくるはずです。

セーフティレバーが足までの固定となっているので、日本のガッチリとした絶叫アトラクションとは比べ物にならない怖さです。

傾斜55度になるのはスタートから序盤のみで、その後は自分で手元にある調節レバーを使って傾斜を調整することができます。

乗車時間は5分ほど。セブの美しい空に向かって全力で叫びましょう。

3.ジップライン

sayumi nakamuraさん(@sayu0978)がシェアした投稿 -

ジップラインは高層ビルの間を滑車で移動するアトラクションです。

ちなみに、ジップラインというのはターザンをイメージしてもらえると分かりやすいかと思います。

クラウンリージェンシーホテルは2つのビルからなっており、両方の屋上をつなぐジップに乗って滑っていくものになります。

全長は約40mなのでジップに乗っている時間は一瞬のように感じられるはず。

ですが、この高さの恐怖とセブ市内ど真ん中の景色は、自然の中で行うジップラインとは一味違った楽しみがあります。

実は、本当に怖いのは一度目のジップラインが終わったあと。帰り道が一番怖いです。

リフトにゆっくりと引っ張られながら、今来た道を戻ります。行きとは違い、まったりとしたペースで戻っていくので高所恐怖症の人にとっては最も辛い時間になるでしょう。

チケットの値段と営業時間

チケットは19階で購入することができます。料金は以下の通りです。

入場料:250ペソ
アトラクション1つのみ:500ペソ
アトラクション2つ:750ペソ
アトラクション3つ:1,000ペソ

事前にやりたいアトラクションを決めておくと、スムーズに受付を済ませることができますよ。

年齢制限はないですが、身長制限(52インチ=約132㎝)があります。

住所:Tower 1, Crown Regency Hotel and Towers, Fuente Towers, Fuente Osmena Boulevard, Cebu City
電話番号:032-418-8888
営業時間:平日午後2時~深夜12時、土曜日午前10時~午前2時、日曜日午前10時~深夜12時
定休日:不定休

その他の施設

タワー型の施設にはホテルの他にも、ナイトクラブやミニゴルフ、会議室やショッピングセンターが入っています。

レストランやバーも充実しており、37階にある「SPARKZ RESTOBAR」では日本食をビュッフェスタイルで味わうこともできます。もちろん洋食や中華、フィリピン料理も用意されています。

また、ホテル19階〜40階にも多くのアトラクションが設置されていて、種類の豊富さは目を見張るものがあります。

  • 雨や風を感じながらの映画鑑賞「6D シアター」
  • 部屋中レインボーボールだらけ「スーパーボール・プレールーム」
  • 40階の高さでボルダリング「Climb the Sky」
  • 水槽に囲まれた部屋でブラックライトの下でゴルフができる「Black Light Mini Golf」

どれも日本では考えられないようなアトラクションばかりですね。クーラーも効いているのでノンストレスで楽しむことができます。

まとめ

多数のアクティビティを楽しむことができる『クラウン・リージェンシー・ホテル&タワーズ(Crown Regency Hotel & Towers)』。

思う存分叫んだあとにやってくる安堵感はとても気持ちがいいですよ。夜景を楽しむのにもおすすめなスポットです。

セブ市内にあるのでアクセスも良く、比較的いつも空いている印象です。買い物市内観光で来たついでにぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

【お土産から偽物ブランド品まで】セブ島のおすすめ買い物スポット!

「セブでショッピングするにはどこがいいの?」「お土産を買うには?」「洋服を買うには?」「偽物のブランド品を買うには?」 この記事ではそんな疑問にお答えします。最後まで読み終わったら、セブの買い物マスタ ...

【セブ島】海だけじゃない!?おすすめ市内観光スポット9選!

せっかくセブを訪れたなら、海やビーチだけではなくて、市内観光をしてセブの歴史や地元の人々の生活を感じるのもおすすめです。 今回はおすすめの市内観光スポットをご紹介します。観光だけではなくてお得にショッ ...

-観光スポット

Copyright© TABICHU TRAVEL , 2019 All Rights Reserved.